今からでも遅くない!婚活なら結婚相談所で

出来ちゃった婚

出来ちゃった婚というのを聞いたことがあると思います。結婚前に子供が出来てしまい、そのため急遽結婚することを言います。しかし、最近ではこの出来ちゃった婚という言葉を使わない人が多くなったのです。

 

出来ちゃった婚と聞くと、そのままな言い方でイメージがあまり良くないということから、出来ちゃった婚という言葉を避けるようになりました。そしてこの出来ちゃった婚という言葉の変わりに、おめでた婚やWハッピー婚という言葉を使うようになりました。
 

 

昔は出来ちゃった婚で結婚するカップルはほとんどありませんでした。しかし、今では出来ちゃった婚をするカップルは結婚式を挙げる約25パーセントにも上るそうです。

 

付き合っているカップルが結婚するきっかけが妊娠であっても、お互いが愛し合っていればそれは素晴らしいことです。しかし、お付き合いしている期間が短くて、お互いにまだ良く知らない段階で妊娠が発覚しやむを得ず結婚するといったカップルの離婚率は高く、問題になっています。確かに、最近の結婚では出来ちゃった婚も受け入れられています。

 

昔の人は出来ちゃった婚は恥ずかしいものという風潮がありました。そのため、そういった周りの目を気にすることから、出来ちゃった婚をする人も多くありませんでしたが、時代とともに出来ちゃった婚が恥ずかしいものではないという風潮に変わってきました。だからといって、若気の至りで済まされることではなく、離婚率が高いという事実を受け止めて素敵な結婚をして欲しいと思います。

更新履歴