どういった態度がいいか

どういった態度がいいか

相手に認めてほしいならば、相手のしてほしい事を出来るだけするというのが一番でしょう。
もちろん相手の我侭に付き合う必要はありませんし、こびる必要も無いでしょう。

 

しかし、疲れている相手にどう接するのか、不幸がありどう慰めたらいいかなど気を使わなければいけないことは沢山あります。
これは男性側にも女性側にも言えることですが、自分を変えない・強気な自分を認めてほしいといった事を言う人がいます。

 

しかし婚活など初めて会うような人にそれを押し付けてはいけないでしょう。それに若さによって許される態度、許されない態度があります。
まだ最近まで学生をやっていたような若い子がありのままの自分なんて言っているのと、アラフォーの女性が同じ事を言うのでは印象が全く違うでしょう。

 

年齢に求められた態度を忘れないようにしましょう。しかし大人しくし過ぎると言うのも考えものです。
普通の恋愛などもそうですが、ただじっとしていれば相手が振り向いてくれるわけではありません。

 

相手がアピールしているのに控えめな態度で答えるとうまくいかない場合が多々あります。ここぞという時には積極的に行きましょう。
また、相手を本当に知るまでには、ある程度相手との距離をつめなければいけないのです。

 

まったく相手との接触せずにどういう人かを想像するのは難しいですね。
プロフィールなどはあくまで一つの指標ですし、特に人柄が言いか悪いかは会わなければわかりません。

 

頭でっかちや、控えめになりすぎずに、しかし気遣いも忘れずという適度な状態が一番いいのでしょうね。